皮ふ科クリニックみなくち|Top Page > 診療内容 > シミの治療

診療内容

ひふトラブル
かゆみ・しっしん・肌荒れ・アトピー・ニキビなど、ひふトラブル全般の診察と治療 (保険診療)
イボ&できもの
顔や手足のイボ、小さなできものに対する、電気メスやカットによる検査や治療
(保険および自費診療)
ひふ感染症
みずむし・ヘルペス・とびひ・水イボなど、さまざまな感染症に対する検査や治療 (保険診療)
脱毛&育毛
四肢や体幹の医療レーザー脱毛やワキ多汗に対するボトックス治療、しみに対するレーザー治療 (自費診療)

シミの治療

“シミはすべて改善させることができます” 当院では,「肌に発生するさまざまなタイプのシミの種類を正確に判定して,それぞれに対して最適な治療を施すことによって、すべてのシミを改善させることができる」という葛西健一郎先生の理論(「シミの治療」葛西健一郎著、文光堂、2006)に基づいて、すべてのシミの患者さまに最善の治療を提供いたします。安心してご相談ください。

シミの種類

シミ(光線性色素斑・老人性色素斑)

形がはっきりしていて数や大きさはさまざまです。年令とともに数が増え、大きく色が濃くなってきます。少し盛り上る場合もあります。

→Qスイッチルビーレーザー(盛り上っているものは炭酸ガスレーザー)を用いて完全に除去することができます。治療後10日間テープを貼って手当てをする必要があります。まれに再発することもありますが、ほとんどのシミは1回の治療で完全に除去できます。

ソバカス(雀卵斑)

左右対称に顔面に多発して同じくらいの大きさで、小学生くらいから濃くなってきます。
基本的には体質性のものですから完全に除去して2度と発生しないようにすることはできません。日焼けしないようにすることが大切です。

→濃く目立つソバカスは、ルビーレーザーなどで、かなり薄くすることができます。

くすみ(肝斑)

両頬に逆3角形に広がることが多いですが、前額や口のまわりに生じることもあります。

→のみ薬による治療が中心になります。レーザー治療は悪化することが多いので危険です。
スキンケアや化粧品の使い方も原因になりますから、日常のスキンケア指導も行います。

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス・遅発性両側性太田母斑様色素沈着)

頬骨部・下眼瞼・前額外側・鼻翼・鼻根・上眼瞼外側の6部位のうちいくつかに両側性に現われます。20才すぎに現われて,症状の変動が少ないのが特徴です。真皮にメラニンが増えているので、普通のレーザーやフォト治療・美白剤はいずれも無効です。

→Qスイッチルビーレーザー治療が唯一の完全な治療です。全例完全に除去することができます。

PIH(炎症後色素沈着)

ニキビや外傷のあと、場合によってはレーザー治療のあとにおこる色素沈着です。

→基本的には自然治癒しますから特に治療は要しません。原因を確実に抑えること、あとは肌をそっとしておくことが基本です。
正しいスキンケアに心がけましょう。

医院情報 Clinic Information

■診療時間
診察時間
午前  9:00 ~ 12:00
午後 15:00 ~ 18:00
   
【休診日】月曜日、日曜日 、祝日
・・・(金) 16:00~19:00
・・・(土) 13:00~16:00
休診など大切なご案内は「新着情報」をご確認下さい。
地図

〒528-0029 滋賀県甲賀市水口町南林口49

<予約優先制>

TEL: 0748-65-2220
FAX:0748-65-2221

各種保険診療取扱

お気軽にご相談・ご予約下さい